自分が考える恋人とセフレとは

昨日か一昨日あたりにマストドンに投下したセフレと恋人についてまとめていきたいと思います

恋人についてはセフレを書いてからのほうが書きやすいのでまずはセフレからいきます

 

セフレの利点はまず後腐れがない。セフレはセックスメイン 少なくとも半分くらいはその関係であるためシンプルな付き合いができるといえる

セフレのマナー的なのが守れてればめんどくさいこともないだろうおそらく

 

そして次に性的な話題を気兼ねなく話せたり悪口だったりそういう異性としては裏話題?が話せることがあるかなーと個人的に思います。

だからまあ女友達の延長戦か上位互換になりうるかなーと。うん。

とりあえず遠慮しなくていいとこあるよね

 

ちょっとわからなくなってきたから次に恋人について

セフレでそういった話題や性を満たせると考える私は恋人はピュアな恋愛ができる相手かなと

ピュアな恋愛といっても文字通りのはできないのはまあ置いといて

性的欲求の干渉が少ない、もしくは全くなく精神的結びつきや精神的満足が大きい相手かなと思ってます

まあセフレの反対って感じかな 

 

そんなとこです 

 

こういう考えなので好きな人ができにくく、入りからすけべムーブをしてしまう最近なので恋人ができるのはいつになるのやらって感じですナ

恋人いない歴3年を超えた私、いつまで更新されるか乞うご期待!!

 

追記.セフレはセフレで割り切らないとよくないよ!僕は一度交わったら割り切ります

 

 

 

 

 

 

音ゲーについて

趣味の一つである音ゲーについてぺらぺらと書いていこうかなと思います。

 

太鼓を除いてたしか初めてゲーセンの音ゲーをまともにさわったのがSOUND VOLTEXでした。当時はⅡが稼働していました。

きっかけはネッ友がボルテをやっていて始めた・・・ような気がする・・・

ボルテ初となると鍵盤が認識する力がないのに加えつまみが飛んでくるため慣れるのにめちゃくちゃ時間がかかったのを覚えています。

オプションやらおすすめやらその友達に聞きながらプレイしてましたなぁ

 

そしてボルテをしながら手をつけたのがたしかmaimaiだった気がします。最初は画面タップ勢でした。ボルテはボタンに対してこちらはタップのため液晶タッチだし若干画面も違うので上達には苦戦した記憶。10Sとれるくらいだったかな そのあたりでボタンでとったほうが将来的にいいよと見たのか誰かにアドバイスされたかで強制していきました。んで、チュウニズムが稼働開始して触りそれなり音ゲーになれたのでこちらはそこそこ上達は早かったです。アニメカテうめとか真面目にしてたから一番あのときが曲埋め真面目にしてた説すらありえる・・・

 

そしてクロビがでてちょっと触って無料チケやるくらいに手をつけ次にギタドラをちょこっと触って知り合いがポップンやってたからその影響でぽっぷんやって弐寺も触れて・・・てな感じでしたな。

 

 

うん、そんなとこだ

 

垢けしシーズンn波目

鳥でも象でも垢けしする人をちょくちょく見かけるようになって垢けしシーズンn波目(多分3波目)がきたなというところ

 

ネットの別れは儚いものでアカウントを消してしまわれたらその人とのコネクトは切れてしまい未来永劫かかわることができなくなってしまう。ああ、なんとも儚く悲しい・・・

 

これまで数々の出会いと別れを経験してきた私でありますが、いつになっても慣れることはなくこれからもなくなることはないでしょう。ネットとリアルが融合して垢けし別れというものがなくなればいいのになーんて広大なことを思ってしまう日曜深夜でした。

 

今日も一日

シコッターーーーーー!

 

今日は寝てばかりいて休日を無駄にした。そればかりかもう眠たくて寝ようとしている。

 

休日を有効活用しようとおもうがなかなかできないものだなぁ・・・・

夏ももう

夏ももう終わりと思うような気温になりましたね~

でも夜は網戸にして寝るといっても微妙な感じで・・・ちょっと困っておりまする。

だからまだ冷房安定なとこがある

 

書くことないので送風の真似します「ボおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」